この夏の親不知
2006

今年は冬の豪雪から始まって、とにかく天候がおかしい。
長く遅い梅雨が明けないまま、2年ぶりのOFF会がスタート。
とにかく天気に左右された、今年の夏の海遊びを、ひとまとめにレポートします。


第一章 モズクの誘惑      (7月15日〜16日
逸品・親不知モズクを採ったその場で食べる、という企画。
梅雨の最中だけれど、この時期にしか採る事ができない、絶品の採れたてモズクを皆に味わってもらいたい。

しかし、折りしも最悪の天気になり・・・


第二章 ゴムボート浸水式  (8月4日〜5日
mac3氏が、ついに船外機付きのゴムボートを購入したのだが、ボートの空気が次第に抜けてくるというハプニング。
帰りの航行中、徐々に浸水し危機一髪・・・



第三章 リベンジ進水式   (8月19日〜20日
空気漏れのゴムボートを修繕し、完璧な状態で、晴れて本当の意味での“進水式”。
機動力をフルに生かして、西に東に潜り三昧・・・の予定が、大波に・・・
でも、ほとんど人に荒らされていない、天国か楽園のような岩礁を発見し・・・。


SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO